企業名:株式会社CLAP
所在地:東京都杉並区阿佐谷南3-6-23

近年話題となった劇場アニメのひとつに片淵須直監督の『この世界の片隅に』が挙げられると思いますが、その制作プロデューサーを務めた松尾亮一郎さんが設立した会社がCLAPであります!

マッドハウス出身の松尾さんは在籍時から片淵監督作品でプロデューサーを務めていて、その縁あってのことだそうですね。Pはお金集めももちろんのこと人集めが重要となるので、関わるスタッフを集めこれだけ話題となった作品を支えた大の功労者でもあるわけです!

そういった成功にもつながったように、良き作品をじっくり作りたい!という考えのもとCLAPを立ち上げた、ということなんで早速行ってみましょ~!

1.杉並区役所前
てことで、こちらは阿佐ヶ谷から発し中杉通りと青梅街道が交わる杉並区役所交差点、前記事のA-1 Picturesではここを高円寺方面に向かいましたが、CLAPへは荻窪方面に曲がります

2.杉並消防署
100mほど行くと杉並消防署がありますがここを過ぎた少し先に、

3.消防署前
その名の通り杉並消防署前という信号があるんですが、ちょうど小さい路地があるのわかりますか??

4.路地
わかりますかね…

5.路地
ここです、ここ!この細い路地へ入っていきます!

6.遠景
路地へ入れば目的のCLAPはすぐそこに見えてきますが、

7.全景
こちらがCLAPとなっております!

8.外観

9.玄関
少なめな置き傘が物足らない気もしますが雰囲気はいいですね。こういった落ち着いた雰囲気の会社は良き作品をつくるというデータもあります!(自分調べ)

まだ新設したばっかりってことで自社HPのお仕事情報では短編作品が紹介されてますが、今後長編作品も手掛けていくということでCLAPにはこれから大大大期待していきたいと思います!!