企業名:合同会社One's work
所在地:東京都杉並区上井草3-32-6 上野ビル2階

One's workは2015年に設立されて以降着実にお仕事を増やしていき、クレジットで見かけることも多いかと思います。ということでOne's workに行ってみましょう~!

上井草駅
で、やってきたのはこちら上井草駅であります。上井草といえば駅前のガンダム像が有名なようにサンライズのスタジオが集まる地なわけですが、この上井草にあるとはなんとなく意外な気もします。サンライズから因縁をつけられたり~…なんてことはないですよね!?

駅~
早速出発したいと思いますが、まずは上井草駅南口を背にして右を向き、こんな感じでガンダム像を右手に見ながら通りを奥へ進んで行きます。つまり駅からサンライズ本社と逆方向に進んでいくってことですね!

T字角
通りを進んで行き…とは言っても実はOne's workはとっても駅近なようで、駅からすぐのT字路右側、

遠景
写真の真ん中のビル、

全景
One's workはこちらで活動しているってことです!

正面
ここの2階ってことなんですがカーテンがかかっていて中はわかりませんね

玄関
ビルわきには2階への入口と思しき階段がありますが、雰囲気いいですね~!何の気もなしに通りかかればまったく気にも留めないであろう小さな階段、しかしこの上ではアニメが粛々と作られているかと思うとなんとも感慨深いものがあります

社名
そして郵便受けにはしっかり社名を確認できました~!One's workはおそらくマジックバスの系譜の会社になると思いますが、実績から見るに幅広い制作会社とお付き合いしてるようですね

One's workの会社形態は近頃目にすることも多くなった合同会社であります。合同会社ってのは同じく合同会社であるバイブリーアニメーションスタジオでもちょっと説明したように、株式会社が出資者と経営者が別なのに対して、合同会社は出資者自身が経営者であるということです。この会社形態の主なメリットとしては、

・起業資金が少なくて済む
・株主配当がないので利益を自分たちで扱える
・何かしらで大損になっても出資額以上の負債はかからない

ってことがあり、また会社のお金の使い道についても融通が利かせやすいらしく、もちろんこれはOne's workがそうであるという意味じゃありませんが、あいまいな口約束での契約だったり突発的な仕事があったりのアニメ業界には適してる部分があるかも知れないですね!作業への報酬など会社資金の使い道に都合をつけやすいってこともあるんでしょうか。どこぞの会社みたくグッズの売り上げを申告しないなんて″間違い″をしない限り細かく追及されませんよ~ってことですね!

それに、株式システムではないのでどこかの会社にいきなり株を買い占められて経営に口を出されたり、うちの商品をアニメに出しなさい!なんてうるさいことを言われなくても済みますからね!

しかしこのように株式会社じゃない会社形態だと、えっこの会社大丈夫なの…?って印象を受けるかも知れないですが、通販大手のAmazonだって合同会社なんですよ~

てことでちょっと話は逸れちゃいましたが、One's workの今後の活動には注目していきたいですね!いつか元請けをやったりという計画はあったりするんでしょうか??