企業名:株式会社ぴえろプラス/有限会社アームス(現 有限会社コモンセンス)
所在地:東京都杉並区井草2-19-5

いつ頃から、そしてどの作品から広まったのか不自然な湯気や謎の光。そんな表現も見慣れほとんど18禁じゃんって作品も珍しくなくなった昨今のアニメ事情、今ではぴえろ公式として作品を手掛けるぴえろプラスですが、設立当初はスタジオ旗艦という名で18禁OVA制作を手掛けておりました

しかし何があったのか18禁とは真逆もいいとこの『しましまとらのしまじろう』の制作をきっかけに一般アニメの制作に乗り出し、それまでの18禁OVA制作をまかせるために新たにアームスを設立した。って流れになっていて、ぴえろのグロス請けを多く手掛けていたスタジオ旗艦はどういう資本関係なのか2009年には現在の「ぴえろプラス」と名前を変えました。ぴえろの健全なブランドイメージを守るべく作品を振り分けるため…ってところでしょうか??

そしてアームスも18禁OVA市場の需要と供給問題に苦しみながらもいつしか一般アニメ制作に乗り出し、その後は精力的に元請け制作をも手掛けております!個人的には『クイーンズブレイド』が好きだったてのもありますが、この2社ってとっても気になる会社なんですよね~

ちなみにアームスは現在社名をコモンセンスと改めておりますが、馴染み深い社名ということで本記事では従来のアームスと呼んでいきたいと思います!

てなことでぴえろプラスとアームスはどこで活動しているのかと言うと、2社は会社は違えど一心同体にして一蓮托生、以前は練馬関町で活動しておりましたが、現在は下井草辺りにて活動してるってことで行ってみたいと思います!

1.下井草駅
西武新宿線下井草駅の北口から、

2.駅前
旧早稲田通りを右に曲がり、新青梅街道方面へ向かいます

3.旧早稲田通り

4.旧早稲田通り

5.交差路
旧早稲田通りをずーーっと進み、新青梅街道が近くなってきたところにセブンイレブンのある交差点があるんで、ここを右に曲がります。奥にはスタジオ・ユニが見えております

6.コンビニわき
セブンイレブンの裏に倉庫っぽい建物がチラ見えしておりますが、

7.遠景

8.全景
こちらがぴえろプラス&アームスになっております!建物の造りからして倉庫か運送関係のものだったと思われますが、これまではビルの一室に入居スタイルだったのが現在は一軒の社屋として活動してるんですね!社屋前に並ぶチャリ、そして進行車…雰囲気最高です!

お車でお越しの際には隣がコンビニだからってお買い物の用が無い場合には車を停めちゃダメですよ~。いくらこのコンビニの駐車場が広いからって、、ダメですよ~!?

9.玄関

10.社名
いや~最高です…感極まりました。。表札はアームスのままなんですね!やっぱりこの社名の方が趣あります!

アニメの舞台を巡るいわゆる聖地巡礼が、あ~この場所にあのキャラ達が立っていたのか~って感動があるならばアニメ制作会社を巡るのは、あ~あのキャラ達はここで作られていたのか~って感動があり、チャリだったり置き傘だったりっていうような、アニメを作った方々がここにいるって感動があると思うんですよね!

てことでこれからも頑張っていただきたいぴえろプラス&アームスです!ところで『クイーンズブレイド』2期の続きいつ作ってくれますか!?楽しみにしております!

【 追記 】(2019年8月)
2019年8月時点で社名からアームスが消されていました…。社名変わってるとはいえ、何があったっていうんですかっ!?

社名追記
どうやらこの社名と共にぴえろプラスの歴史からアームスが抹消されようとしているみたいですが…。しかしこの消し方…なんか雑です!